プロフィール

なんちゃ~ない

Author:なんちゃ~ない
稽留流産・子宮外妊娠・
染色体異常による堕胎
不育症・着床前診断・・・
でも、毎日笑顔です。

ありがとうございます!!
主人のお勧めCDはここで
旅行しよう!!
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
浅田真央ちゃんがついに引退してしまいましたね。

3年ぐらい前に自分のブログで、自分の不育症治療と重ねてしまってるって記事を書かせてもらいました。
あの、ソチでのショートプログラムの結果と自分の妊娠判定の結果を重ねて・・・って感じの記事を。

スポーツの世界で奇跡なんて言葉を使ったら怒られてしまうかもしれないけれど、
諦めきれずにやってきた自分に奇跡が起こったのだから、真央ちゃんにもきっと・・・
なんて勝手に思ってしまっていました。
1年間の休養から復活した時、心機一転真央ちゃんいけ~!!って応援してました。
でも、結果がついてこない。真央ちゃんの辛そうな顔を見るのが本当に辛かったです。

どんな時でも、辞め時って本当に辛い決断だと思います。
辞めるって決断をするって本当にすごいことだと思います。
ここで辞めたらもうおしまい。でも、辞めずにいたらいつか・・・って思ってしまうんです。

笑顔で会見をしていましたが、その胸の内は本人にしか分からない。
でも、私はあの笑顔が大好きです。真央ちゃんの笑顔が大好きです。
アイススケートショーだけでなく、いろんな所で活躍する真央ちゃんを見たいです。

真央ちゃんには届かないけど・・・
真央ちゃん本当にお疲れ様。そして勇気と笑顔をありがとう。
スポンサーサイト

2017/04/15(土) 13:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
急に書きたくなって久しぶりに書いてみました。

なぜかというと、最近コウノドリの単行本をレンタルして読んで、
改めて妊娠して出産して子供を授かるって奇跡なんだな~って実感したからです。

自分の身に起きたことも含めて本当に何が起こるのかわかりません。
9ケ月経った今でさえ、夢なんじゃないか、想像なんじゃないかって思ってしまう時があります。

両親は何人もの犠牲の上で今の子供が生まれたのを知らないので、
「やっとできてね~」って周りに言いまくってます。
でも、私は少しだけ心が痛みます。そんなに言いまくらなくていいから・・・って思います。
聞きたくない人もいるかもしれないし。
いろんな事を経験して悲しみを隠してる人もいるかもしれないし。

っと話を戻して、コウノドリのドラマまたやってくれないかな~って思っている私達夫婦でした。
久しぶりのブログの内容がこんなんですみません・・・

2016/11/03(木) 14:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「反省」という記事を書かせていただいてから約10ケ月。
本当にたくさんの方から「拍手」をいただきました。
正直、自分のブログにそれだけの方がたどり着いて、見ていただけたことに
驚きとともに感謝の気持ちでいっぱいです。
そして「拍手」をくださったみなさんもきっといろいろ悩んだりされているんだろうな、
妊娠することって本当に奇跡のような物なんだなって実感させられました。

そんな「反省」なんて記事を書いておきながら書いてしまっていいのかわかりませんが・・
最後の不育症の結果だけ書かせていただきたいと思います。

正直お金も尽きてきたし、なんだか理不尽な理由で私は派遣の仕事をやめさせられるし、
これで妊娠していなかったら主人との二人きりの生活。
それも悪くはないけれどやっぱり妊娠はしていてほしい・・
そんな気持ちで結果発表の日を迎えました。
前日に自宅で「フライング検査」をしたら見事に真っ白。
ちょっと心の整理もつけつつ診察室へ。
「もうこれで最後にします」「治療はやめます」「今までありがとうございました」
いろんな言葉を伝えようと思ったら・・
「反応出てるね」の先生の一言。
「えっ」と自分の耳を疑ってしまいました。

でも、それで安心する訳にはいきません。
妊娠反応が出ているからと言ってそのまま続行できるのか、
やっぱり途中で心臓が止まってしまうのか、成長が止まってしまうのか、
今までいろんなことを経験しすぎてきたせいか、
心の底から喜んだのは「反応出てるね」の言葉を聞いた時だけ。
それから診察のたびに、エコーの結果が心配で心配で仕方ありませんでした。

着床前診断をしましたが、100%ではないので
羊水検査も受けました。
その時も、検査が失敗するんじゃないかなんて考えたりもして。

そして、羊水検査の結果・・・
「転座は受け継いでますが・・問題ないよ」の先生の言葉。
ここで私の喜びは一気に上昇しました。
そして、やっと両親に妊娠の報告をしました。
正直孫の誕生を諦めてた両親は大喜び。

でも、生まれるまで何があるか分からないと思っていた私。
自分の友達には一切報告しませんでした。

そして・・・先日無事男の子を出産してきました。
16時間いろいろありましたが鳴き声を聞いた瞬間すべてが吹っ飛びました。

9年前に受診してからずっと担当してくれた先生がとり上げてくれて
(後日助産師さんにこのベテラン先生が自分で取り上げるなんて本当に珍しいって言われました。)
最後にはそのほかにもお世話になった先生総出での出産。
こんな奇跡もあるんだと本当に感動でした。

最初の流産から数えると13年。
流産8回(9回かな?)
子宮外妊娠により片方の卵管破裂。
自然妊娠するも羊水検査で生まれても数日で死んでしまうとの診断で2回の堕胎。
採卵10回・胚移植6回・着床前診断5回
妊娠判定の時の年齢が数か月で43歳になる42歳
出産したのは43歳
自分でもよくやったと思います・・
でも、大変だとか、もうイヤだとか、まったく感じませんでした。
気が付いたらこんなにも年月が・・って感じで。
何度も言ってしまいますが奇跡としか言いようがありません。

信じていればいつかは・・
諦めなければいつかは・・
夢はいつかは叶うもの・・
なんて信じてきたけれどすべての人に当てはまるわけではありません。
だから、いろんな事を経験しながら妊娠・出産を望んでいる人たちに諦めるななんて言葉をかけるつもりはありません。
でも、ちょっとでも勇気をもってくれる人がいたらいいなって気持ちで最後に書かせてもらいました。
今まで経験したすべての事を忘れている訳ではありません。
自分は殺人者だ。子供を殺してしまった。なんて考えて死にたいと思ったこともありました。
自分なんて生きている価値がない人間だと・・
それでもここまでやってこれたのは、ただ単に自分の諦めが悪かった・・ってだけではなく
落ち込めば笑わせてくれて、もう諦めようかと思ったらもう一回やるって声をかけてくれて、
ストレスなく家庭生活を送らせてくれた主人の存在が大きかったと思います。
両親にも言わず二人だけで続けてきた治療。
夫婦の絆が強くなっていったのかもしれません・・

長々と書いてしまって申し訳ございません。
私なんかのブログにたどり着いて読んでくださった皆さん。
本当にありがとうございました。
もしも私にできることがあれば何でもしたいと思っております。
(私なんかにできる事ないとは思いますが・・)

私がやったことは・・
①葉酸・マカのサプリを飲む
➁牛乳にきな粉を混ぜて飲む
③ルイボスティーを飲む
④なるべくストレスをためないようにする

とここまではずっとしてきたことですが・・・
最後だ~と思ってちょっと奮発したことは・・

ザクロのジュースを飲むです。
正直高いです。でも、最後だからっと思って飲んでみました。
でも、これが効いたのか、これが良かったのか・・・わかりません。
一応参考までにっと思って書かせていただきました。

2016/02/18(木) 04:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
お気に入りがきっと
母になる時の為に
飲む価値「あり」です!!
何かと助かります
治療費確保の為に
快適な家の準備に
なんでもあるね!
いい物みつけた!
ラーメン大好き
主人の笑顔はここで
プレミアム バンダイ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。